2005年04月18日

TVチャンピオン出場

今週のテレビ東京「TVチャンピオン」
「コロコロからくり装置王選手権2」に地元の
MMR「みなとものづくりルネッサンス」の一員として
参加します。
ビー玉を転がしたりしながら色々な装置を動かして
複雑な動きをつなげて食べ物の仕上げをするという
もので、アメリカにそういう大会がある(最後に目玉焼き
を作るのが元祖)そうです。
 しかし、からくりのアイディアを考えながら装置を作り
それを確実に繋げて行くというのは「お遊び」とはいえ
かなりの難問でころがり抵抗値、温度変化や僅かな
傾きなどの変動をいかに小さくして行くかに結実する
のは大変な事でした・・・・・
結果は{グズン}ともかく、テレビの制作現場にも触れられてとても
良い経験が出来ました。
(徹夜3日連続に近く収録15時間・・・・・いやーほんと
通常業務よりも凄いハードでした)
posted by ねじ屋 at 22:43| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々と、大変だったみたいですね・・・やっぱりTVの収録って。。。
私も、以前経験がありますが、1日取材されて、放送されたのは10分程度・・・・・
1日返せぇー!って感じになりました。アハハ

で、見たい!見たい!何時ですかぁ????
ビデオ撮らにゃ!
ねじ屋さんを見て、ファンレター出して良いですかぁ!?
(^_^)ニコニコ
Posted by 空き地 at 2005年05月06日 21:08
ねじ屋さぁーーん。見ました!見たバイ!!
嫁様にビデオに撮ってもらって只今、飯食いながら拝見させて頂きました。(^_^)ニコニコ
面白かったぁ〜。私も参加したい!と真剣思った次第です。
が、皆様のような発想は中々、出てこないと思う。

チョイト残念でしたね・・・・
けど、次回!!!また挑戦してくださいねっ!
けーきかいふく!!!!とても感動しました♪
まさに、製造業ならでは!楽しく見させて頂きました。
これからも、皆さんで色んなもの作っていってくださいねっ!
Posted by 空き地 at 2005年05月06日 21:10
空き地君
わざわざビデオに撮ってまでみていただいて
恐縮です。全部で5分くらいかな出たの?
あの最後の失敗シーンの糸巻き車作ったのは
うちでして半分責任がありまして・・・・(^^;;;
(ニクロム線の枠がレールに当たって斜めに
発泡スチロールが切れたので斜めに発進しちゃい
ました)
ま、でも3回の失敗だけの放送のほうが悲惨じゃ
なくて良かったかな?

再度挑戦、今日地元のグループの定例会でしたが
みんな悔しいねと言いながらも、再挑戦にはかなり
の時間、仕事を削ることになるので次回のチャレンジ
は難しいねぇ〜となりました。

まずはアイディアをどれだけ出せて、実現出来るか
にかかっているようなゲームですからね。
(でも、うちにチームは装置に凝り過ぎて安定性って
面が付いて行かなかったのでしょうね。)

商売に関係なく、時間をたっぷり貰えれば再挑戦して
楽しみたいんですがね・・・・と負け惜しみ(^o^)ハハハ
Posted by ねじ屋 at 2005年05月06日 21:23
ねじ屋さん、見ましたよ〜。
思っていたより、かなり映ってましたね。

次回も是非チャレンジして頂きたいです〜。
ケーキ回復はまだまだ??
Posted by Hiroyasu at 2005年05月06日 21:25
hiroyasuさん
どうも、最初のカットで司会者の後ろで
写ってる以外はなんともなんで背後霊の
ようだったのでは・・・
でも、確かにやってる事は面白いです。
余暇でやれればいくらでもやりたいの
ですが・・・・

優勝チームの連携、手慣れた作りは
やっぱり凄かったですね。

ケーキかいふくはならずってオチは
リーダーのギャク取られたんですよ(^^)
Posted by ねじ屋 at 2005年05月06日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。